シロアリ工事、何故穴開ける? | その他

blog

シロアリ工事、何故穴開ける?

梅雨も本格化してきたのか雨の日が多くなってきました。
今日は大雨でしたのでずぶ濡れでした。

シロアリ工事は床下での作業のイメージが強いですが、実は床上での作業もかなり重要な割合を占めています。
床下から薬剤処理が出来る箇所は床下に薬剤処理をしますが、床下から処理が十分に出来ない部分もあります。

具体的には土間と言われている部分です。
タイル貼りの風呂場やWC・洗面所 玄関や勝手口が主に土間部分になります。
そういった場所は壁や柱に穴を開けて薬剤を注入し、目立たないようにしっかり補修をしています。
割といい加減な業者さんですとこういった床上の処理をしていなかったり、足りなかったりする現場をよく見ます。

そういった業者さんを見分けるために床上の処理を一度聞いてみるのもいいかもしれないですね。

無料お見積もり

お客様が抱える不安やご不明点については、お気軽にご相談ください。
まずは気軽に無料お見積もりにお申し込みください。